借金返済

ブラックでも借りたい

他の項目でも述べたように、信用情報機関のブラックリストになっている方は、金融業者からの融資はほぼ不可能といっても過言ではありません。唯一可能性があるのは、信用情報機関に問い合わせをしない非合法な金融業者(ヤミ金融)のみですが、何度も書くようですが、そのような非合法な金融業者から借りるくらいなら、債務整理をしたほうがマシです。

しかし、近い将来まとまったお金が入る予定があって、返済の目途があるような方ならば、つなぎ資金として借入をするのも良いかと思います。なぜならば、一度ブラックになってしまうと以後最低でも五年間は金融業者からの融資は受けれないからです。

クレジットカードの現金化

支払える目途があってのつなぎ資金としてならば、クレジットカードを利用した現金化もいいかと思います。しかし、支払える目途もないのにクレジットカードの現金化でお金を作るのは、絶対回避したほうが得策です。

クレジットカードは現在社会でも絶対必要なアイテムです。そのような大切なクレジットカードをみすみす喪失してしまうことは、大変な損失といってもいいからです。

質屋

一昔と比べると質屋も減ってしまいましたが、まだまだ街のどこかに存在しています。もしも貴方の身の回りにお金になりそうな品物があれば、質屋へ持っていきましょう。

いくらかのお金になるはずです。質屋でお金を借りても、払えなくなっても問題ありません。預けた品物が流れるだけのことで、消費者金融のように取り立てなど来ません。